2011年12月25日(日)
第6回全日本選手権大会

東京で第6回全日本テコンドー選手権大会が開催され、浜松から原田副師範、鈴木指導員が参加しました。
また、第6回全国テコンドー交流試合も同時開催され、浜松から飯田さん、静大浜松キャンパスからも2名が参加しました。
今回は鈴木指導員が型・組手ともに準優勝し、原田副師範が組手で優勝し、決勝戦は原田副師範と鈴木指導員の直接対決となりました。
鈴木指導員は「怖かった…」と振り返っていますが、浜松同士の決勝となったのはうれしい限りです。



ポインタを合わせると画像が替わります。